So-net無料ブログ作成
検索選択

空手の漫画でした。

病院に「強く成り上がれ!!」(ちょっと違うかも)という漫画の1巻があった。
後半あまりにも「!?」を多用するので大丈夫なのかこれでと思って
帰って作者名を検索したら、今はずいぶん立派な作家になっておられるようなので
成長するもんなんだなあと感心した。

惹起。

馬鹿と言われて気を悪くしたり怒るのは自分が馬鹿だからである。
、と思うべきなのだ。

語呂。

「ネトウヨ」とは言うが「ネトサヨ」とはあまり聞かないのは
ネットと右翼は親和性が比較的高いからだと思うが、
「語呂が悪い」と言われたらそれまでであるが。

回帰。

「『小人の学は耳より入りて口より出ず』って言うんだってー!」

お得。

「お値段以上」と聞くと「余計にかかるのか」と思ってしまう。

国語。

「盾といえばぼうぎょの基本であって鎧が盾なら盾は剣の地位にあるだろ?」
この文章の意味が完全に分かる自分はおかしいのだろうか。

記憶の固執。

自分は「生まれ変わり」という言葉を思う時、必ず家の「古生物の図鑑」に載っている
ブロントサウルスの想像図が頭に浮かぶ。
今はブロントサウルスとは言わないらしいが。

葛藤。

人間、自分で自分にかけた暗示ほど強力なものはない。
禁止や強制を伴うものだともう大変だ。

P。

何故名称の一部をパ行にすると馬鹿にした感じになるのだろう。

可不可。

政治家や候補者は選挙中「変える」と発言することがあるが
本来どうがんばっても変えずにいられることは出来ない。